FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BC招待秋華賞

~昨日のレース結果~
さて昨日は注目のGI、フェブラリーSがありましたのでそちらの結果から。

フェブラリー道中

レースは1番のスペシャルサクレツ号が引っ張る形で順調に流れていきました。

フェブラリーゴール前

最後の直線の攻防です。この時点では本当にどの馬が勝つか全くわかりませんでした。
ゴール前でここまで接戦なのも珍しいですね。写真判定の結果・・・

フェブラリーゴール

5番のヒロザトレビアン号が2着のボーノ号に1/2馬身離してのゴールとなりました。
直線真ん中から伸びてきての強い競馬でした。

フェブラリー結果

1着から8着までの差がわずか0.2秒ですからね。もう一度やればまた全然違う
結果になるかもしれませんね。しかし優勝馬は唯一125超えしましたしこういった相手に
勝てるということでやはり今回は勝ち馬が強かったということでしょうね。
では勝ち馬の紹介です。

レース名  フェブラリーS ダ1600M(良)
勝ち馬:ヒロザトレビアン号(牝6)  勝利馬主:ニュータイプヒロ氏 
勝利タイム:1.33.9(対前年指数-4)  通算成績:19戦16勝 
父:ヒロザスプリント号(ミスプロ系)  母:ヒロザトレヴ号(サドラーズウェルズ系)


勝ち馬のヒロザスプリント号は前年2着の雪辱を果たした形となりました。
これで16勝目をあげましたが負けたレースも2着2回の3着1回と抜群の安定感を
誇ります。芝・ダート共に走れるようで、距離適性は1400-1600Mのスペシャリストかも
しれません。父、母ともに気性S同士の配合ですが、親同士のパラが同じだと仔のパラが
良くなるという運営の理論からいくとこちらもパラアップしている可能性が十分にありそうです。
この後のレースとしてはやや強行日程ながらドバイDFになるか、チャンピオンズMあたりが
有力かと思います。

~今日のレース~
今日はロンシャン鯖ではこれといったレースへの出走はないのですが、BC招待レースにて
秋華賞が行われます。うちの厩舎からは秋華賞勝ち馬のババリアンハウス号とオニギリヒャクエン号が
出走します。

ババリアンハウス号のアビは先日公開しましたが秋華賞の時はさらに秋華賞アビ
プラスで付いていました。ただ調子が9割仕上げくらいだったのが不安材料です。
ロンシャン鯖では指数130を叩きだしてくれたので勝てましたが、BCではどうなるか・・・
同じ指数を出してくれれば勝つことはできると思いますが、そういまくはいかないでしょうw
でもせっかくのチャンスなので126以上出してくれることを期待します。

オニギリヒャクエン号はマイルが適正なのでこの距離は少し厳しいです。
一応フリレでは125までは出ていたので予選突破くらいなら可能性あるかなという
感じですね。できれば2頭揃って決勝まで進出してほしいところですが。

いままでのBC招待レースの最高は2着が2回です。今回はそれを上回れるチャンスが
あると思いますので、今度こそ勝ってほしいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャバ(ロン鯖)

Author:ジャバ(ロン鯖)
競馬伝説ライフをぼちぼち楽しんでいます。
まったりと更新していきたいと思いますので期待はあまりしないでください(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。